質感

query_builder 2020/10/03
ブログ
4D0E3231-FA30-4F7D-BF62-0AA17399B9AF

鹿の色合いは山の中では保護色となり、思いの他目立たない。だから鹿を探そうとすると上手くいかない。ハッキリ全身を見せてくれていれば見つけやすが、警戒中の鹿は身体の一部を木の裏に隠したり、藪の中に半身を隠したりしているのでひと目では鹿と分かりづらい。そのため一番わかりやすいのは質感だと思う、色や形関係なく鹿の質感を探す感じで感覚を研ぎ澄ましているとよくわかります。木や土や岩にもあの質感はないので

実際に薄暗い山の中にいて質感だけを頼りに探しています。これはやってみないとわからないと思う。

NEW

  • 熊、捕獲👍

    query_builder 2023/01/17
  • 弾かすめた

    query_builder 2023/01/09
  • この穴は❓

    query_builder 2023/01/02
  • 明けましておめでとうございます

    query_builder 2023/01/02
  • 新調スパイクブーツ

    query_builder 2022/12/16

CATEGORY

ARCHIVE