捕獲後の処理 

query_builder 2023/10/10
ブログ
IMG_2994

自社では、ほぼ毎日罠の見回りをし捕獲後速やかに処理をして

ジャーキーの制作をします。(毎日捕獲できる訳ではないですが)


猟師自ら捕獲、解体、制作しているところが他社とは違うところ

です。聞くところによると同業他社では知り合いの猟師から

買い取りをしておると聞いたことがあります。

買い取りはかまいませんが、その鹿がどのような処理をされて

ドッグフードになるのかは少し心配になります。

大好きなワンちゃんには安全なモノを食べさせてあげたいですね。


補足・・

他社製品で猟師が獲ったと、販売しているところがありますが

まれに罠の免許はあるけど申請していない猟師もいるので

注意してください。(そういうのは買い取り肉です。)

自治体に申請していなければ、罠捕獲ができないので

獣道の足跡の見方もできません。猟師としてのスキルアップも

できません。購入の際には気にしてください。

NEW

  • いい言葉

    query_builder 2024/07/09
  • 本業のひとコマ (墓所クリーニング)

    query_builder 2024/06/20
  • ツキノワグマ捕獲

    query_builder 2024/06/19
  • ドッグフードは「雑貨」

    query_builder 2024/05/04
  • 出店  2024/5/3

    query_builder 2024/05/03

CATEGORY

ARCHIVE